LINK
自分は電車の撮影をよくしますが、たまにビデオカメラを使っての撮影もしています。 写真撮影は電車が来たらシャッターを押して撮るというのが基本スタイルですが、ビデオカメラは少し違います。 電車が接近してきてから通過していくまでを録画し続けるのです。 なので、写真撮影より神経を使うものがあります。 ですがその分完成した映像は写真以上に迫力があっていいものです。 写真にはない音が入っているのも、ビデオカメラのいいところと言えます。 ビデオカメラもいろんな種類がありますが、自分の使用しているのは3万円程度で購入したコンパクトな商品です。 基本的に手持ちを考慮しているので非常に軽いです。 撮りやすいのはいいのですが、よくブレてしまうことがあるので注意が必要です。 それを考えると、ある程度の重量感があるビデオカメラの方が安定して撮影することができたと思います。 最近出番はありませんが、今度撮影に行く際は久しぶりに使ってみようと思います。